香川観光ハイライト-讃岐、栗林公園、金比羅山、丸亀城、骨付鳥

観光・アウトドア

香川観光ハイライト

讃岐うどん

讃岐うどん

車で明石海峡大橋を渡って香川入りをする。東部に位置する讃岐あたりで高速を降りランチに讃岐うどんを食すところからスタート。

讃岐の数あるうどん店の中から、Google Mapで投稿写真から候補をチョイス。評価を4程度以上なら3.9も4.3も誤差程度と個人的には思う。ざるうどんの写真でつやとコシのありそうな麺がポイント。

第一候補は残念ながらランチ営業がなかったため、次点の店を選んだ。つるつる、もちもちでコシがあり美味しいランチを楽しむ。

栗林公園

栗林公園

ランチを食べた後、香川の中心の高松の方へ走る。栗林公園までは讃岐から30分程度の距離。天気は雨上がりの曇り空。

園内周遊するのに1時間程度みておいたら良い。池の多い公園で水棲植物やすっぽん、錦鯉が映える。雨上がりで蓮の葉や梅の実につく水滴が綺麗だった。

展望台からの構図は公園中心がちょうど納まる撮影ポイント。

金比羅山

金比羅山

栗林公園を出ると高松で地酒の置いてある酒屋さんを検索して夜に飲むものと土産に日本酒をゲット。宿へ行く前に食後に飲むお酒を地元の町で入手しておくのは旅行で大事にしているポイント。

宿は金比羅山近くに取って、高松から40分近く車を走らせて16時前にチェックイン。

2日目は10時から金比羅山へ。結構段数みると大変かと思っていたが、案外楽に登れた。野鳥(ヤマガラ)が金比羅山では都会の雀や鳩なみに人馴れしていて驚く。

金比羅山はアフリカ象やプロペラ等のよくわからない奉納品があったり個性豊か。山上からの眺望もまずまず。下山も含めて1時間半程度。

骨付鳥

骨付鳥 おやどり

初日のランチはうどんにして、2日目のランチには骨付鳥をチョイス。金比羅山から丸亀へ向う。30分で到達するので時間的にも12時過ぎでちょうど良い行程。

美味い骨付鳥と評判のお店を下調べしておいた。おやどりとひなどりを注文して食べ比べを楽しんだ。

おやどりは身が締まっていて噛みごたえ抜群。ひなどりは柔らかくて美味い。どちらも美味いけど、個人的には噛みごたえのあるおやどりに軍配。

丸亀城

史跡 丸亀城跡

骨付鳥の店から5分程度で丸亀城がある。ここは石垣の高さと美しさが特徴。また小高い丘になっていて本丸まで軽い運動になる。

関西圏からの旅行で、近場の姫路城や大阪城は何度とみていて丸亀城は城自体は正直しょぼいけど、石垣の素晴らしさは感銘を受けた。

また本丸のある丘の上まで来ると瀬戸大橋や飯野山(讃岐富士)、瀬戸内の島などが一望できる眺望も良い。

香川県は車で1泊2日で旅行するには行程がちょうど良い。当地グルメも食べやすいし、栗林公園、金比羅山、丸亀城は個性的で観光地として素晴らしい。ごちゃごちゃ観光スポットが多くないのが観光地として好感を持てた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました